玄米ごはんと福耳.com

日本人と「ごはん」と「福耳」の会


日本人から「福耳」が消える日

3-4陰性の食べ物と陽性の食べ物

小豆

【3-4】

陰性の食べ物とは、暑い地方で育つ物や背が高く成長も早く野菜では葉菜の部分、白色や緑色や紫色で水分が多く、そして短時間で調理した物や圧を掛けない生野菜など。

陽性の食べ物とは、寒い地方で育つ物や背が低く成長もゆっくりで野菜では根菜の部分、黄色やオレンジ色や赤色で水分が少なく、また、天日に干した物や長い時間をかけて調理した物や熱を加えた物で、圧力を加えものは更に陽性になります。

尚、トマトは赤色ですが、夏に取れるので陰性な食べ物です。

また、体質や健康を考える時に陰陽の法則と連動するものとして、酸性食品とアルカリ性食品という分類があります。

これもかなり大雑把ですが、酸性食品は血液をドロドロに汚し、アルカリ性食品は血液を浄血します。

これに代表的な陰性食品と陽性食品を当てはめますと、大雑把に以下のようになります。

 

 

酸性食品

極陰性 ⇒ 全ての科学薬品、全ての食品添加物、全ての化学調味料、

人工的に工場で機械から大量生産される全ての食品(砂糖菓子、インスタント食品、レトルト食品、など)

白砂糖、コーラなどのジュース類、マーガリン、牛乳、ココア、アイスクリーム、イーストで発酵させた菓子パン、ビール、ウィスキー、日本酒(合成酒)タバコ など。

尚、食品以外では、放射能、農薬、除草剤 抗生物質 ホルモン剤など、全ての石油から作られる薬物。

 陰性 ⇒  白米、発芽玄米、天然酵母パン、うどん、麦類、ソーメン、ニンニク、種油 など。
 中庸 ⇒  玄米、玄米もち、小豆、小麦粉 など。
 陽性 ⇒  鯉、鮒、甲殻類、シジミ、ハマグリ、アサリ、牡蠣、サザエ、ドジョウ、サンマ、鮭、イワシ、エビ、鯵、シシャモ、イクラ、数の子、チーズ など。
 極陽性 ⇒  牛、豚などの陸上の四足動物全て、ハム、ソーセージ、鶏、鯨、鰻、マグロ、サバ、ブリ、カツオ、煮干し、鰹節、乾物、卵、精製塩 など。

 

アルカリ性食品

極陰性 ⇒ ワサビ、唐辛子などの香辛料、大豆、豆乳、緑茶、コーヒー、ナス、シイタケ、ジャガイモ、ピーマン、タケノコ、ミョウガ、シソ、こんにゃく、ウリ、ゼンマイ、わらび、柿、イチジク、銀杏、サクランボ、メロン、スイカ、トマト、桃、レモン、ミカン、ブドウ、ナシ、酢 南国のフルーツ など。
陰性 ⇒ 生姜、長芋、豆腐、もやし、レタス、ブロッコリー、セリ、フキ、キャベツ、白菜、キュウリ、大根の葉、カブ、春菊、ネギ、ラッキョウ、小松菜、カリフラワー、モロヘイヤ、トウモロコシ、里芋、サツマイモ、白ゴマ、リンゴ、ナズナ、紅茶、ほうじ茶、番茶 など。
中庸 ⇒ 粟、稗、キビ、ハトムギ、黒ゴマ、三年番茶 など。
陽性 ⇒ レンコン、ゴボウ、人参、カボチャ、ニラ、大根、山芋、長芋、吉野葛、玉ネギ、切り干し大根、モズク、木耳、蕎麦、干し芋、昆布、岩海苔、ひじき、わかめ、 白味噌(天然)など。
極陽性 ⇒ 沢庵(天然)、梅干(天然)、赤味噌(天然)、醤油(天然醸造)、自然塩、梅商番茶 ヤンノーなど。

 

 

いかがでしょうか。内容は多少違いますが、WEBサイトで簡単に検索できますので、基本的な部分を押さえて頂ければと思います。

ここに陰陽と酸アルカリ食品を四つに分け、とてつもなく大雑把で簡単に分類し考えてみました。

 

陰性で酸性食品 ⇒ 血液をドロドロに汚し、また、血液を薄くして、低体温(冷え性)へ導き生命力をどんどん弱体化させ、不定愁訴へ繋がってしまいます。
陰性でアルカリ性食品 ⇒ 食べ過ぎると低体温(冷え性)になります。
陽性で酸性食品 ⇒ 身体を温めるが血液を汚しドロドロにしてしまい、血液循環が悪くなりあらゆる不定愁訴へ繋がってしまいます。
陽性でアルカリ性食品 ⇒ 身体を温め、血液を浄化し循環を促進します。

 

いかがでしょうか。

この辺も内容が多少は違いますが、WEBサイトで簡単に検索出来ます。

大事な事は、全体像を頭に入れて頂き、スーパーなどの買い物をされる際に、

原材料や生産地などを意識してチエックする習慣を身に付ける事にあります。

まずは、普段から我々の口に入る物に関心を持って頂き、原材料に添加物などのカタカナ文字がいっぱい入っていたら、それらが長いスパンで徐々に体内に蓄積していき、間違いなく生命力を弱めるものと自覚して頂きたいと思います。

最新記事一覧


今後掲載予定の記事

  • 5-3対症療法と自然療法
  • 5-4病気で起きる症状は『排毒現象』
  • 5-5排毒現象は自然治癒力の現れ『延命反応』、止めるのは勿体無い
  • 5-6『ウン』がいい人は、『運』がいい
  • 5-7『万病一元、血の汚れ』
  • 5-8血液を汚し低体温化させる本命は、『食べ物』
  • 5-9病気の症状は浄血反応、健康な身体に戻ろうとする『延命反応』
  • 5-10酒やタバコは、『後押し』をするだけ
  • 5-11好転反応とは その一
  • 5-12好転反応 その二
  • 5-13吸収は排泄を阻害する
  • 5-14『同化作用』と『異化作用』
  • 6-1伝統的な粗食で中庸力を高めよう
  • 6-2毎日の食べ物でウンコが変わる
  • 6-3考え方だけを変えようとしても、なかなか心の問題は解決出来ない
  • 6-4土鍋や鉄鍋を料理に使いましょう
  • 6-5虫やばい菌の殺し過ぎではないだろうか
  • 6-6西洋人的感覚と日本人的感覚の違い
  • 6-7お茶の水クリニックの診察風景


ブログ:マクロビ家族 『ドタバタ奮戦記』

玄米ごはんと福耳.com-日本人と『ごはん』と『福耳』の会

TEL:090-2251-5993

©2014 日本人と『ごはん』と『福耳』の会 All Rights Reserved.

PAGE TOP