玄米ごはんと福耳.com

日本人と「ごはん」と「福耳」の会


日本人から「福耳」が消える日

1-24各ご家庭の台所から、『自然回帰』を始めましょう!

【1-24】6246afbe90305887be548d7f8de8d8b2_s

しかし、今ならまだ間に合うと思っております。

我々日本人が一人ひとり、日本人を育んできた『食性』や『東洋的な食養の概念』を真に理解し、問題意識を持って真剣に取り組んでいく事が出来れば、将来は明るいものとなるでしょう。

いかがでしょうか。

まずは、台所を預かる『お母さん方の力』で、自然回帰を始めましょう。

毎日の食事を台所で作る事が大条件で、その大元は料理を作るそのお母さんに全てが掛かっております。

まずは、台所から、現代日本人の生命力の底上げをする必要があります。

今現在、体質的に丈夫な方は、より丈夫になるでしょう。

このままでは、第二、第三の『沖縄の平均寿命の順位低下』現象が、他の県でも起きてしまいますし、現状では時間の問題と思います。

また、大変恐ろしい事ですが、日本全国で『逆さ仏現象』が増加してしまう恐れがあります。

農耕民族である日本人として、また、大和民族としての正しい食性をもう一度、各ご家庭から出来る範囲内で戻していきましょう。

そして、数世代先の日本の未来の子供たちの多くが、また、昔の多くの方々のように先天の気(腎気)が高い状態(福耳と切れ長の目)で生まれてくるような下地を今から作っていきましょう。

先人が大事に育んできた日本人としての気質、義理と人情に厚く自他中心的で、持久力や忍耐力、勤勉さや正直さなど、外国人もビックリ仰天した様な日本人的気質を取り戻しましょう。

伝統的な食性である粗食を基に、歴史や宗教、伝統、文化、しきたり、立ち振る舞いなど『食性が生んだ日本人気質や主体性』を見直していきましょう。

今現在、この日本に於いて各主要分野や主要組織、あらゆるトップの方々にお願いがあります。

時間がありません。

お願いです。出来る範囲内でのご協力、宜しくお願い致します。

残念ながらこの現象は、日本だけでなく世界的に多くの先進国で、この劣化現象が広がってしまっています。

ご自身とお子さんやお孫さん、曾孫さんと比べてみて下さい。

直感的に、一目瞭然で違いを感じると思います。

まずは、日本から変えていきましょう。

先進国の多くが、工場で機械から生産される食品と呼ばれる製品の消費量がどんどん増え続け、それに比例してあらゆる社会問題や病人がどんどん増加しています。

何度も言いますが、生命力の欠片も無い食品は、心と身体の害になるだけです。

『簡単、便利、安い、美味い』は、普段から気を付ける事を習慣づける必要があります。

アスリートの皆さん、日本人の食性を基に『粗食』を取り入れて頂ければ、心と身体の『底上げ』が出来ると思います。

選手生命を伸ばす方法として、伝統的な粗食を取り入れて頂き、身体を柔らかくしながら持久力をより高めましょう。

マクガバン・レポートをご存じでしょうか。

1977年にアメリカ上院栄養問題特別委員会が、病人が減らない理由や医療費が下がらない理由に付いて、国を挙げて大々的に調査研究しました。

当時のアメリカは、それだけ医療費が増大し続け財政危機に直面していて、フォード大統領の命を受けて国を挙げての一大事業でした。

数千ページにも及ぶ膨大な調査結果の答えは、病気の原因は食事にあると。

要は、慢性病の原因は、『食原病』と。

その世界的な調査結果はというと『元禄以前の日本人の食事』が人類の理想的な食事と。

近年のアメリカは日本と違い、現代西洋医学以外の代替療法が盛んになっています。

日本の食養を始め、ヨーガや瞑想法、呼吸法や鍼灸やアロマセラピーなど、色々あるようです。

その結果、癌になるアメリカ人が減少しています。

癌の三大療法である外科手術や放射線治療や薬物療法を受けず、食養などの自然療法やヨーガや瞑想法などの代替療法で『人類の仇敵と言われる癌』が消えていくのです。

そこには『血液の浄化』が根底となっていると思っております。

何度も言って申し訳ありませんが、各ご家庭の台所から食事を『伝統的な粗食』に変えて、食原生ストレスを減らしながら、自然回帰を進めましょう。

健康の7大条件を、思い出して下さいませ。

ザビエルの手紙やベルツの日記や丁稚奉公を、お考え下さいませ。

生命力を頂き、『我々日本人の血液を浄化』をしていきましょう。

「頂きます」とは、『あなたの命を私の命に変えさせて、頂きます』、

という事です。

『目に見えない命である生命力』を、頂きましょう。

最新記事一覧


今後掲載予定の記事

  • 5-3対症療法と自然療法
  • 5-4病気で起きる症状は『排毒現象』
  • 5-5排毒現象は自然治癒力の現れ『延命反応』、止めるのは勿体無い
  • 5-6『ウン』がいい人は、『運』がいい
  • 5-7『万病一元、血の汚れ』
  • 5-8血液を汚し低体温化させる本命は、『食べ物』
  • 5-9病気の症状は浄血反応、健康な身体に戻ろうとする『延命反応』
  • 5-10酒やタバコは、『後押し』をするだけ
  • 5-11好転反応とは その一
  • 5-12好転反応 その二
  • 5-13吸収は排泄を阻害する
  • 5-14『同化作用』と『異化作用』
  • 6-1伝統的な粗食で中庸力を高めよう
  • 6-2毎日の食べ物でウンコが変わる
  • 6-3考え方だけを変えようとしても、なかなか心の問題は解決出来ない
  • 6-4土鍋や鉄鍋を料理に使いましょう
  • 6-5虫やばい菌の殺し過ぎではないだろうか
  • 6-6西洋人的感覚と日本人的感覚の違い
  • 6-7お茶の水クリニックの診察風景


ブログ:マクロビ家族 『ドタバタ奮戦記』

玄米ごはんと福耳.com-日本人と『ごはん』と『福耳』の会

TEL:090-2251-5993

©2014 日本人と『ごはん』と『福耳』の会 All Rights Reserved.

PAGE TOP